個別指導
ベリタスアカデミー

高等学校では各学校の学習内容は異なります。そのため、進度や使用教材など全て同じ対策では得点力の向上は望めません。育進個別指導塾では各学校の学習内容を踏まえて対策をおこないます。

  • 基本問題は塾用教材で徹底的に解説
  • 学校の補充プリント+クリアー(学校の指定教材)を解説
塾の教材は基本分野の理解のみで使用し、応用問題や演習問題は学校の教材を利用しているので、高校の定期テストで出題される問題のみに焦点を絞り、短時間で得点UPができます。
  • World Trek の訳を確認+World Trekの英単語テスト
  • 文法は塾用教材により、詳細分析
塾の授業で学校で出題される内容を中心に分析します。まずは、各定期テストで出題される学校の指定教材を確認、次に文法は詳細に理解するために塾用教材を利用して、学校の文法分野を徹底的に学習していきます。

自習室 自習室の完備
どんなに素晴らしい自習室でも、いつも満室で長時間待たされるようでは無意味です。志望校に合格するためのポイントは、勉強に集中できる環境を見つけ、長時間学習することです。イクシンでは、約50席以上の自習スペースを確保していますので、常時、自習を可能にします。家では集中して勉強ができないという人に、最適な環境を提供します。

現在の生徒の実力と志望校にあわせて、無駄を省いた学習計画を立て、必要な部分だけを学習します。志望校の過去の問題を分析し、指導内容の効率化をはかります。どの単元を、どれぐらいのペースで、どの教材を使って進めるか、をしっかり吟味しオリジナル・カリキュラムを個別に設定します。


以上の目標を達成するためのオリジナル・カリキュラムを作成します。英単語を150語/週、 熟語を50語/週を暗記するまで繰り返しテストを行います。そして、授業中は読解に必要な文法項目を復習した後に、実際の過去問を利用し長文演習を実施します。

以上の目標を達成するためのオリジナル・カリキュラムを作成します。1ヶ月目に確率、2ヶ月目に指数・対数、3ヶ月目にベクトル、4ヶ月目に三角関数を実施します。
各単元の学習終了後、テストを実施することにより本当に出来るかを確認します。一連の学習終了後には総復習として再度テストを実施し、理解を深めます。

苦手分野を徹底的に分析 苦手分野の克服
総合点の足を引っ張っている箇所を集中的に補習することが、点数アップへの近道です。入試問題を使って、出題率が高く、生徒がミスをしやすい単元や出題方式を発見することで苦手箇所を把握します。思いきって「できる」ところまで戻り、苦手をもとから徹底補強します。